« 「光陰矢のごとし」を感じる時 | トップページ | トリエンナーレ・ディ・ミラノのデザインカフェ »

2012年1月 9日 (月)

ジョギング

「新春マラソン」に初参加した。「マラソン」と言ってもわずか3kmのコースだが、こんなにまとまった距離を走るのは高校の持久走以来。

走ることに全く興味はなかったが、昨年の12月初め頃、成り行きで冒頭の新春マラソンに出ることになった。いきなり本番で3km走るのは絶対無理だと思ったので、ある週末の朝、近所を少し走ってみた。
10分ほど走ると体が温まってくる。歩いたり自転車に乗ったりするよりも格段に温かい。ちょうど寒さが本格的になり始めた頃だったから、自分で発熱して温かくなるのはとても気分がよかった。20分も走ろうものなら、この寒さの中汗が出る。これまた爽快。そして何よりも意外だったのは、「走っていると楽しい」という感覚だった。
というわけで週末だけ、しかも超スローペースな何回かのジョギングを経て、無事に3km完走した。今年はジョギングに結構はまるかも。

ところで、年末にイタリアを旅行し「1週間で3kg太る」を目標にするくらいの勢いで、食べた。
ハムとチーズ、そしてイタリアの朝食に不可欠な甘いパンは、普段自分が摂取する1年分以上の量を食べた自信がある。どれもおいしくて、全く食べ飽きない。たかが1週間だから飽きる前に帰ってきてしまっただけなのだが。
そして今・・・お正月のイレギュラーな食生活も手伝って、着実にその成果が出始めている。わは!
そういう意味でも、ジョギングに出会ってよかったなぁと思っている。

Firenze01

↑快晴のフィレンツェ。

« 「光陰矢のごとし」を感じる時 | トップページ | トリエンナーレ・ディ・ミラノのデザインカフェ »

コメント

昔は私もマラソン人でした。といっても小学生、中学生と学年1、2位をいつもキープしていた、ということだけなのですが。私の唯一、自慢できる過去の栄光です(笑)。しかし、今は走る自信は全くなし。
でも
夕方走るのだったら、日焼けもしなくていいのかなぁ〜。
海外のマラソン大会に参加を目指して(ニューカレドニアとかね)ね〜!!いいなぁ、それ。果たして?・・・?

学年1、2位ってかなりすごい。今もスイッチが入れば走れるよ!私は「走る」ことに面白さのカケラも感じられなかった児童でしたが、今は楽しいと思えるのだから、人間変わるものですね、ほんとに。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「光陰矢のごとし」を感じる時 | トップページ | トリエンナーレ・ディ・ミラノのデザインカフェ »