« リラクゼーションブーム | トップページ | クレームの伝え方 »

2011年10月 7日 (金)

眉描き忘れ

 朝、出勤して仕事を始めてしばらくしてからトイレへ行った。自分の顔を鏡で見て、眉を描き忘れたことに気づく。それから一日、うつむいて過ごした。
 下地→ファンデーション→粉→眉→アイシャドー→ビューラー→マスカラの手順で化粧しているのだが、おそらく粉工程あたりから「今日はちがうアイシャドーをつけよう」と気がそぞろになっていたので、眉をすっ飛ばしてしたと思われる。人から見たら大した違いはないかもしれないが、眉を描いていないとどうにも間が抜けた感じ。一回自分が気にしてしまうと気になって仕方がない。幸い、眉の半分くらいは前髪で隠れていた。
 そういえば、以前30前後の同僚が全くのすっぴんで出勤していたことがあった。肌が白くてツルツルで綺麗な人だし、もともとの眉も整っているし、全く問題ないのだが、いつも丁寧に化粧をしている顔とはやはりギャップがあるのでびっくりした。でもあまりに堂々としていたので、話題にすることはできなかった。まさか化粧の工程全てをうっかり忘れた、なんていうわけではないと思うけど。眉を描き忘れたくらいでうろたえていてはいけないのだ。

« リラクゼーションブーム | トップページ | クレームの伝え方 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« リラクゼーションブーム | トップページ | クレームの伝え方 »