« 自作たこやき | トップページ | 女がすたる »

2011年10月28日 (金)

花瓶の水替

 取れたボタンをつけるとか、たまった古新聞を紐で縛ってまとめるとか、作業時間にしたらわずかなことなのに、毎日の定例的な家事から少し外れたことはついつい後回しにしてしまう。
 ここ数日、朝起きるたびに花瓶の水を替えていないことが気になっていた。目に見えて葉がしおれていく。枯れた葉を取り除いて、もう少し見栄えよくしないと、と思いながらも朝は余裕がない。帰ってからやるかと言えば、結局すっかり忘れてしまい、夜寝る前にハタと気づく。そこですぐにやればいいのに、今夜はやめて、朝のフレッシュな水をいれてあげることにしよう、などと言い訳しながら先延ばし。
 今朝出かける準備をしていたら、カバンの端がぶつかって花瓶が倒れてしまった。遅刻ギリギリの時間なのに、こぼれた水を雑巾で拭き取るという作業が加わってしまったが、おかげでやっと水を替える事ができた、と少し得した気持ち。いい加減に水を替えてくれよ、という花からのメッセージだったのかも。すまぬ。

« 自作たこやき | トップページ | 女がすたる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 自作たこやき | トップページ | 女がすたる »