« 年に一度のお買い得 | トップページ | 8月も終わり »

2011年8月26日 (金)

閉店間際の客

 愛用のクロスバイクは、手持ちのフツーの空気入れでは空気が入れられない。仏式バルブという仕様なんだそうだ。ちなみに一般自転車は英式バルブというそう。
 クロスバイクを買う時に、専用の空気入れも一緒に買おうと思ったが、店の人が「なかなか入れづらいでしょうから、空気が抜けたと思ったら入れにきてください」と言ってくれたので、店で入れてもらうことにしている。今日は閉店ギリギリ、蛍の光が流れてシャッターが半分閉まりかかった店内へ滑り込んだ。空気を入れて欲しいとお願いすると、テキパキと対応してくれた。「どうもありがとう、閉店間際にすみません」と言うと「とんでもないです。お気をつけて」と爽やかな笑顔で見送ってくれた。嬉しかった。こういう姿勢を見習わないとなぁ。
 

« 年に一度のお買い得 | トップページ | 8月も終わり »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 年に一度のお買い得 | トップページ | 8月も終わり »