« 驟雨 | トップページ | 化粧なしで入れる店 »

2011年6月25日 (土)

口笛

朝7時前、ベランダで洗濯物を干していたら口笛が聞こえた。スピッツの「空も飛べるはず」のメロディが右から左へ通り過ぎていく。口笛の主は、自転車で野球の朝練に向かう高校生男子だった。この曲が発表されたのは、おそらく彼が生まれた頃のはず。久しく耳にしていなかったけれど、いい歌だなと再認識。なんだかさわやかな一日の始まりだった。

« 驟雨 | トップページ | 化粧なしで入れる店 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 驟雨 | トップページ | 化粧なしで入れる店 »