« エビしんじょう | トップページ | ふと思ったこと »

2011年1月18日 (火)

大雪の朝

私は、「車道まですっかり白くなるくらいの積雪」が、1シーズンに1、2回あるかないかという地域にすんでいる。

日曜日から月曜日にかけて結構な量が降り積もり、
昨日の朝は20センチくらい積もった雪を踏みしめながら通勤した。
普段より多少時間がかかったが、積雪による渋滞や交通機関の乱れとは無縁でいられる。
徒歩通勤最大のメリットである。

雪をかぶったみかんの木が印象的だった。
白い雪の下からちらりと見える緑の葉と鮮やかなみかん色。
見慣れた景色が、雪に覆われるだけで全く違うものになって、
とても新鮮に感じる。雪の朝は、結構好き。

« エビしんじょう | トップページ | ふと思ったこと »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« エビしんじょう | トップページ | ふと思ったこと »