« ブログとは | トップページ | レンジおかず »

2010年9月22日 (水)

ぜひぜひ~

相手「今度ランチしよう」
私「ぜひぜひ~」

割とよくするやり取りである。

今日、10歳ほど年上の男性(おぢさん)とこのようなやり取りをしたところ、
「言葉を2回繰り返されると、すごい投げやりな印象を受ける」
と言われてしまった。

そこで、私が「ぜひぜひ~(この場合、表記はひらがなであって、是非是非ではないのが私のこだわり)」と言うのはどんな時なのかを改めて考えてみると、

「すごい乗り気!にはなれないけど、すっぱり断るほどでもない」という案件に対し、
自分の気持ちを後押しするために、景気づけに2回繰り返して返事する、
ということが多い。

これに声のトーンの高低や、しゃべり方のスピードで変化を付けて、自分の気持ちの前向きさ加減を巧妙に表現しているわけです。

今日は、やや後ろ向きな感じが声のトーンにでてしまったのだろう、「投げやりな印象」というのは、言われてみればその通りなのです。鋭いな。

これからは時と場合に応じて「是非(この場合は漢字)」と一度でまとめることも必要かも、と思いました。

« ブログとは | トップページ | レンジおかず »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ブログとは | トップページ | レンジおかず »