« タオルの干し方 | トップページ | うながっぱ »

2010年8月15日 (日)

海の家の食べ物

福井県北部越前岬にある越廼(こしの)海水浴場訪問。越前海岸で唯一の砂浜の海水浴場とか。

たしかに、敦賀から越前海岸線沿いに北上していったのだが(ずーっと海岸線を走る快適なドライブが楽しめます)、車中から眺める限り、数ある他の海水浴場は岩場の間でシュノーケルを楽しむ人が多く、砂浜の海水浴場は見当たらなかったと思う。というわけで、越廼海水浴場は貴重な砂浜の海水浴場だ。もちろん海の透明度はびっくりするくらい高い。

さて、海水浴と言えば、海の家。
海の家の食べ物といえば、油ギトギトキャベツちょっぴりの焼きそば、などなど、これは絶対海の家以外では食べないよなぁ・・・というものが定番。ま、それも含めて海の家の風情、と言った感じもある。

今日も、そんな海の家の風情を求めて焼きそば(600円)を頼んだのだが、これが素晴らしかった。
なんと、イカがたくさん入っていたのだ!豚肉以外のたんぱく質が入った焼きそばなんて、自分で作る以外に存在しないと思っていたのに。感動。油もべたべたしてなくて、おいしかった。

海の家の名前はMBH(Matsuda Beach Houseの略らしい)です。

« タオルの干し方 | トップページ | うながっぱ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« タオルの干し方 | トップページ | うながっぱ »