« お昼のお弁当を夕食に | トップページ | 心の余裕 »

2009年9月10日 (木)

ファミレスへの提案

昼時、出先だったのでやむなくファミレスへ入った。

店内は8割がたうまっている。乳幼児連れのお母さんグループ、近くのサラリーマングループ、学生グループなどなど。で、店員はたったの1人。

そのたった1人の店員が、レジうちをしている間に客が来る。
すぐには客を誘導できないので、「お名前を書いてお待ちください」とレジから叫ぶ。
空席はあるのに、前の客の皿が片付いていない。
レジうちを終えてテーブルを片付け、客を誘導しようとするとまた客が来る、オーダーでテーブルから呼ばれる、そしてまたレジに客が並ぶ・・・ああ、見ていてもハラハラしてしまう。

昼のピーク時だけ乗り切れば、店員1人で十分やっていけるということでのシフトなんだろうけど。

このてんやわんやぶりを見ながら、「完全セルフサービスファミレス」を想像してみた。
まず、客は入り口の自販機で好きなものを購入。すると、取り出し口に真空パックされたメニューが出てくる。
温めるものの場合は、電子レンジ前に進んで自ら温める。
ドリンクバーが必要な場合は、自販機からコップが出てくる。
食べ終わったら、もちろん自分で返却口へ食器を返却。

セルフサービスエリアと、従来型エリアを併設して、前者は少し安くする。
ただし、セルフサービスエリアで、温めすぎたり、温めたメニューを皿に移すときに「アチチ」となったりしても文句は言わない。
なんて。

« お昼のお弁当を夕食に | トップページ | 心の余裕 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お昼のお弁当を夕食に | トップページ | 心の余裕 »