« 怒らないこと―役立つ初期仏教法話 (2) | トップページ | 夏を感じる時 »

2009年5月19日 (火)

婦人服売り場にて

週末にデパートの婦人服売り場をウロウロしていて、
ほんの少し、一部の商品だけれど「価格帯が下がっている」と感じた。

デパートにぶら下がっている服といえば、
ほぼ絶対といっていいくらい値札が服の中に隠してある、気がする。

私は、あんまり値段ばっかりジロジロ見てるのも品がないと思うので、
店員の目を盗んで値札を探り出してチラ見して(いや、こっちのほうがはるかに品がない)、
何食わぬ顔で売り場を離れる、というパターンが多いのだが、
値札を隠すどころか
でかでかと「お求め安い価格!Tシャツ4900円」などの張り紙がしてあるものが結構あった。
まぁ、ごく一部ですけど。

お求め安い価格に挑戦されている心意気は立派だと思うのだけれど、
値付けがいまいち半端。
この商品なら、わざわざここで買わなくてもユニクロでいいか、と思う。

日本に上陸した「forever21」が、GWに連日テレビで紹介されていたように、
今はわざわざデパートで買わなくても、それなりの流行りの服を安く手に入る手段がたくさんある。

「明日も暑くなるみたいだよ~
でも、ちょっと暑いからといって安易にデパートでは服は買わないわ~
あと1ヵ月半もすればバーゲンだし~。我慢我慢」
という同僚の言葉に深く納得してしまった。
そうだそうだ。もうあと1ヵ月半で夏のバーゲンだ。
早いなぁ・・・。

« 怒らないこと―役立つ初期仏教法話 (2) | トップページ | 夏を感じる時 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 怒らないこと―役立つ初期仏教法話 (2) | トップページ | 夏を感じる時 »