« 飛鳥鍋 | トップページ | 打たれ強く生きる »

2009年1月29日 (木)

記録は語る

「いつまでもデブと思うなよ」以来、なんでもかんでも記録する「レコーディング」ブーム(ブーム、ってほどでもないか、)でありますが、web上にも、日々の数値を記録できるサイトが色々あります。

記録内容は体重だったり、歩数だったり、体温だったり、それこそさまざまなわけですが、何年か前に、起きた時間を記録するサイトにはまっていたことを、ふと思い出しました。その名も「早起き生活」。
毎日起きた時間に「いま起きた」ボタンをクリックすると、勝手にグラフにしてくれる。
無性に過去の自分の記録が見たくなって、思いつく限りのパスワードを打ち込んでみたら、奇跡的にログインできた!

2006年10月から記録開始、2007年1月17日でぷっつり途切れてます。
この日以降、自分に何があったのか、なぜこの日で記録が終わっているのか・・・考え出すとミステリアス。
そして、結構規則的に起床していたことにびっくりしました。土日も乱れていない。しかも、こんなに早く起きていたの?へぇー。
実は今、ここ1年くらい結構早く起きるようになったなぁ・・・と思っていたのですが、何のことはない、この頃とほとんど変わってませんでした。人間の記憶とはアテにならないものであります。

起きた時間を機械的に記録しただけなのに、何年かあとに振り返ってみると意外と感慨深い、ということがわかりました。記録するってすごい。

« 飛鳥鍋 | トップページ | 打たれ強く生きる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 飛鳥鍋 | トップページ | 打たれ強く生きる »